車椅子でディズニーランドへ!

ディズニーランドは
小さい頃に、一度だけ行った事があるのですが

2013年に行った時は
車椅子になってから初めてのディズニーランドでした!

そこで、当ページでは
車椅子でディズニーランドへ二回行ってみて
どうだったか話していこうと思います。

車椅子の人は専用駐車場が使える

これはもう、既に知っているかも知れませんが

車椅子の人や、歩行が困難な人などの場合には
パーク入口付近の、専用駐車場に停めることが出来るので
車椅子を使用していても、安心して乗り降りすることが出来ます。

尚、駐車場の入口で料金を払う際に
車椅子という事を伝えると
それを証明してくれる青い紙を、ワイパーの間に挟まれます。

あとは、係員が誘導してくれるので安心です!

園内の段差について

ディズニーランドの園内は、段差が無くて
しかも、ぼこぼこしてる部分が少ないので
かなり快適に動き回る事が出来ました!

初めて行った日は、夜で
しかも園内の作りが良く分かってないという事もあり

ガンガン車椅子で動き回ってたら
路肩からタイヤが半分落ちたのに気づかずに
危なく転倒しそうになったというトラブルはありましたが

運良くキャストさんが来てくれて助けてもらえました!

ですので、夜に行く場合には
私のような体験をしないように気を付けて下さい!

ちなみに、18時からは料金が安いです。

パレードや乗り物について

パレードは、車椅子の場合には観やすいところを確保してもらえると聞いた事がありますが
私は離れたところから観れるだけでも満足なので
特に気になりませんでした。

乗り物については、私はランド内を観て回るだけで満足なので
何も乗らずにうろうろしてました。

ですので、乗り物の感想は書けないのですが
ディズニーランドは対応がすごく良いので
もし興味があれば、是非行ってみて下さい。