マンションやアパートの入口にある段差を解消するスロープ

障がい者・人気ブログランキング

車椅子生活になってから
茨城県2回、千葉県1回、埼玉県1回と計4つの物件に住んでいますが

埼玉県に住んでいたバリアフリー物件を除けば
全て玄関に段差があったのでスロープが必須でした。

そして、現在の物件は
マンションの通路に自転車置き場があり
車椅子で通れるスペースが塞がれてしまっていることが多いので
持ち運びできるスロープがかかせません。

そこで、マンションの通路の段差がどのくらいあるのか
どんなスロープを使っているのかを紹介しますので
物件探しに役立てて欲しいなと思います。

1・マンションの通路にある段差解消方法

写真をみていただくと分かる通り
通路の段差はこのくらいあるので
スロープなしで上がることはかなり困難です。

そこで、外出する時には
軽くて便利なスロープを常に持ち歩いています。

こんな感じでスロープを置けば
マンションやアパートの外にある段差も問題なくなるので
物件選びの幅が広がります。

物件探しをしてみると気づくと思いますが

1・建物の外にある段差
2・玄関の外にある段差
3・玄関の中から部屋に入るまでの段差
4・部屋の中の段差

というように、物件によっては段差がけっこうあります。

部屋の中の段差は少ないところが多いので
1~3をクリアできれば物件選びがかなり楽になります。

そこで、その段差を解消するのが
設置できるタイプのスロープです。

探してみると、安価でけっこうありますので
私が使っているもの以外でも調べてみてください。

また、下記のページでは
玄関に使用しているスロープや、賃貸物件を探した感想
バリアフリーマンションに住んだ感想を紹介していますので
ご覧になってみてください。

>>> 車椅子生活の段差と様々なスロープの紹介
>>> 車椅子使用者の一人暮らし・賃貸物件の入居審査・引越しの体験談
>>> バリアフリーのマンションに住んだ感想


スポンサーリンク



コメントはコチラ(承認後に表示されます。)


※コメント以外のお問い合わせはコチラからからお願いいたします。

車椅子生活になってからの恋愛の体験談

車椅子生活になってからの一人暮らしの体験談

パソコンのスキルを身につけて、仕事に役立てる方法をお伝えしています。

脚が不自由になっても運転できる、手動式装置についてお伝えしています。

車椅子生活になってから10キロ減量した方法と、現在の食事メニューを紹介しています。

車椅子使用者でもできる、スポーツや筋トレを紹介しています。

車椅子生活で床ずれ防止に重宝する、クッションを紹介しています。

車椅子生活に重宝する、便利なスロープについて紹介しています。

辛い状況の乗り越え方、不快な感情の切り替え方、メンタルコントロールについて紹介しています。

スポンサーリンク



もし当ページが、少しでも役に立った!
と感じていただけましたら

一人でも多くの悩みを解決するためにも
人気ブログランキングへの
応援クリックをしていただけないでしょうか。
→ 障がい者・人気ブログランキング

上位になればなるほど、訪問してくれる人が増えていく可能性が高まり
生活向上に役立ててもらったり・疑問を解消してもらったり
悩みを解決する人を、少しでも増やしていけるきっかけになるのではないかと感じています。


サブコンテンツ

このページの先頭へ