車椅子利用者でも扱いやすい掃除機

以前は掃除機をかける習慣がなく
ほこりがたまってきたら軽く掃除をするという感じでしたが
現在では掃除機をかけるようになりました。

そこで当ページでは
どんな掃除機が便利なのか
そして掃除をしやすい環境作りについてお話していきます。

ホースタイプの掃除機について

私が以前使用していた掃除機は
ワイヤレスとか軽量のものでなく
ホースがついた一般的なものになります。

問題なく掃除はできていますが
ホースがちょくちょく車椅子に絡まる点や
多少重いという点が気になり

それが理由で億劫になり
掃除機をかけるのが週に一度、2週間に一度というように
かなり少なかったです。

コードレスの掃除機について

現在はコードレスの掃除機を購入したので
ホースやコードが絡まることもないので
億劫に感じることがなくなりました。

以前は2週間に一度かける程度だったのが
今では週に1~2回ほどかけるようになりました。

しかもコードが絡まらないだけではなく軽いので
短時間で掃除できるようになったので、本当に楽です!

コードレスの掃除機は4~5万はするだろうと思っていましたが
9000円程度で日本製の物を購入できるので

もし、コードレスの掃除機が欲しいという場合には
調べてみてください。

ちなみに私が購入した掃除機はこちらになります。

使用しているワイパーについて

掃除機をかけ終わった後はワイパーをかけており
ワイパーについても特に軽量のものではなく
どこにでも売っているものを使用しています。

ですが、私も含め
頚椎を損傷している人は握力が弱いですし
腕の力がそれほど強くはないという人が多いと思うので
少しでも軽いものを選ぶのがいいと感じています。

※現在はワイパーをかけるのが億劫になったので
掃除機だけになっています!

掃除をしやすい環境づくりについて

掃除機を軽量のコードレスの物にしたり
ワイパーを軽量のものにするだけでもかなり快適になりますが

それに加えて部屋の物をスッキリさせておけば
より掃除をしやすい環境になります。

私は極力物を持たないようにしていて
かなり物が少ないので
掃除機をかけるのもワイパーをかけるのもかなり楽です。

ですので、もし現在
物が多かったり、散らかっていて掃除が億劫になっている場合には
少しずつでも良いので片付けてみてください。

物が少ないと掃除機もワイパーもかけやすいので
ほんとに楽ですし気分も良いのでオススメです。

私は昔から片付けが好きなので
掃除の仕方は十分わかっていますが

片付けが苦手で何をどうすれば良いか分からないという場合は
有名な人では、近藤麻理恵さん(こんまりさん)
断捨離のやましたひでこさんの書籍が役立つかもしれないですね!

ネット上でも掃除の仕方、片付け方
といった情報発信している人がいるので
そういった人のブログやホームページを参考にするのもいいと思います。

物が少なく部屋が綺麗というのは良い気持ちで生活できるので
かなりおすすめです。